大泉カルナバル2015ワークショップ準備②

2015/09/10

先週作ったガンザを使って、振り方や楽しみ方、サンバの音楽の中でのサインなどを教えていただきました。

この日は、テレビ局の取材も入ってインタビューを受けたりと、ちょっと緊張の一場面もありました。


先生が演奏してくれた音楽に合わせて、ガンザを振ったり、リズムを考えてガンザを振り、みんなが真似っこするなど取ったりと様々な楽しみ方があります。

速いテンポで隣の人にどんどんガンザを手渡していく時などは、みんな落とさないように取材のカメラが回っていることも忘れて(?)真剣でした。

身近なものを使っての楽器作りやそれを使って音楽やリズム遊びを楽しむこと、外国の文化に触れることなど、準備の中で教えていただいたことを今度は、ワークショップに参加してくれた方に伝えられるように本番も頑張りましょうね!


大泉カルナバルは、9月12日(土)に本校の東側にあるPanasonic 三洋電機(株)野球場で開催されます。

当日は、本場のサンバ、様々な国の料理の屋台などのグルメも楽しめます。

ご来場の際にはぜひ本校学生がおりますワークショップにもお越しください。お待ちしています!


尚、準備から当日にかけての様子の一部が9月15日(火)18:40~「ほっとぐんま640」(NHK前橋放送局)、9月24日(木)11:05~「ひるまえほっと」(NHK総合)の中で放送される予定です。

(※放送内容等の都合により変更となる場合があります。)

  • LINEで送る